令和元年(平成31年)の活動状況


平成31年4月13日(土)足立区の本木関原住区センター「悠々館」で今年最初の浪曲口演を行いました。

毎年4月に口演させていただいているところです。

出演は、水元秀峰「天野屋利兵衛」、吉葉有輝丸「勧進帳」、三桝家瓢六「陸奥間違い」、港福若「真柄のお秀」、曲師は、浪花三光でした。

今年もほぼ満席の、女性41名、男性11名、合計52名ものお客様に最後まで熱心に聴いていただきました。


令和元年6月29日(土)足立区の青井住区センター「悠々館」で浪曲口演を行いました。4年連続4回目の口演で、とても耳の肥えたお客様が多いところです。生憎の雨模様の天候にもかかわらず、今年も30名のお客様に最後まで熱心に聴いていただきました。

出演は、水元秀峰「情けの十両」、吉葉有輝丸「慈母観音」、三桝家瓢六「中山安兵衛の道場破り」、港福若「真柄のお秀」、曲師は、浪花三光でした。

最後にお客様と一緒に記念写真を撮っていただきました。

 


令和元年7月14日(日)港区の豊岡いきいきプラザ「敬老室」で今年3回目の浪曲口演を行いました。毎年呼んでいただいているところです。生憎の雨天にもかかわらず、今年も30名のお客様に最後まで熱心に聴いていただきました。

出演は、水元秀峰「情けの十両」、吉葉有輝丸「慈母漢音」、三桝家瓢六「中山安兵衛の道場破り」、港福若「母の幸せ」、曲師は、浪花三光でした。

最後にお客様と一緒に記念写真を撮っていただきました。

 

 

 


令和元年8月18日(日)江東区の深川ふれあいセンター(深川老人福祉センター)で今年4回目の浪曲口演を行いました。毎年呼んでいただいているところです。女性40名、男性15名、合わせて55名ものお客様に最後まで熱心に聴いていただきました。出演者一同感激しました。

出演は、水元秀峰「情けの十両」、吉葉有輝丸「慈母漢音」、三桝家瓢六「安兵衛の道場破り」、港福若「真柄のお秀」、曲師は、浪花三光でした。

最後にお客様と一緒に記念写真を撮っていただきました。

 


令和元年8月29日(木)港区の白金いきいきプラザで今年5回目の浪曲口演を行いました。毎年呼んでいただいているところです。地元の大きなイベントと重なってしまい、お客様は10名でしたが出演者一同懸命に舞台を務め、お客様に最後まで熱心に聴いていただきました。

出演は、水元秀峰「情けの十両」、青戸晃栄「乃木将軍-伊勢参り」、三桝家瓢六「安兵衛の道場破り」、港福若「母の幸せ」、曲師は、浪花三光でした。

 


令和元年9月27日(金)練馬区の栄町敬老館で今年6回目の浪曲口演を行いました。毎年呼んでいただき、3年連続3回目のところです。女性14名、男性12名、合わせて26名のお客様に聴いていただきました。

出演者変更で、三桝家瓢六が急遽二席つとめました。水元秀峰「情けの十両」、青戸晃栄「乃木将軍-伊勢参り」、三桝家瓢六「太閤記ー矢作橋」・「安兵衛の道場破り」、曲師は、浪花三光でした。

悲しいところでは涙を流していただき、楽しいところでは大笑いしていただき、最後まで熱心に聴いていただきました。

 


令和元年10月20日(日)三鷹市の元気創造プラザ内「高齢者福祉センターで」今年7回目の浪曲口演を行いました。毎年この時期に呼んでいただいているところです。

出演は、浪花光幸「神田松」、水元秀峰「天野屋利兵衛」、吉葉有輝丸「慈母観音」、三桝家瓢六「安兵衛の道場破り」、曲師は、浪花三光でした。

今年も約20名のお客様に、最後まで熱心に聴いていただきました。